Past Diary : 2016 February
(過去の日記)
2016年2月19日(金曜日)
エターナルマスターズ

 毎年6月頃というと特殊なセット (モダンマスターズのような再録セットだったり、コンスピラシーのようなマルチプレイヤー用セット) が出ることが多い昨今ですが、遂に今年、エターナル環境のための再録セット「エターナルマスターズ」が発売される事が発表されました。

 早々に《意思の力/Force of Will》が公式な日本語訳を与えられつつ神話レアで再録される事、《不毛の大地/Wasteland》もレアで再録される事が発表されて、深夜1時の発表にもかかわらず Twitter のタイムラインの速度が速かったです (笑) 。

 こうなると「どの高額カードが再録されるか?」と言うのが話題になるのは必定なのですが、エターナル環境だと、中古市場のために自社で制定した (そして結果として色んな意味で自分の首を絞めてる感のある) 再録禁止カードリストが存在するので、それによりデュアルランドを始め、多くの高額カードの再録は叶いません。それでも一例として、

  • Mana Drain
  • Karakas
  • 初出の「レジェンド」では共にアンコモンだったのでリスト外
  • リシャーダの港/Rishadan Port
  • 「メルカディアン・マスクス」以降のセットのカードは再録禁止カードリストには入らないと明言されている

 このような感じで、高そうなのはまだまだ残っています。流石に上記の全部は無理でも1つくらいは入ってもおかしくないかなぁと思っていますが、どんな感じになるかなぁ……。

 今後発表される内容にもよりますが、個人的には記念に英語版を1ボックスと日本語版数パックを買うくらいかなと思っています。それよりも、《Tundra》以外デュアルランドを中途半端にしか持っていない (そして、青絡みの中でも《Volcanic Island》が0枚という) 現状を何とかしたいのですが、早速高騰してて、もう…… (汗) 。

サイト最新更新日時 : 2017年11月27日 (月曜日) - 12:00
Contents Total: 893,571 (Y: 38 / T: 1)
2017年
2015年以前

掲載を終了しました